株式会社利他フーズ(熊本馬刺しドットコム)

3人で対応していた処理が1人で対応可能に。
API連携による時間短縮ができ、
さらに頻発していた発注漏れも大幅に改善されました!

株式会社利他フーズ様

社名の由来は「人の幸せを考え行動することが、そのまま自分の幸せにつながる」
利他的に社会に働きかける企業であろうという代表の想いから。

2007年の創業以来、高いマーケティング戦略で事業展開を進め、2008年から熊本の食文化である「馬刺し」を提供。
インターネット通販や土産店、熊本県南小国町のふるさと納税の返礼品など、幅広い販路で展開しています。

鮮度にこだわった食材には全国区での定評があり、楽天市場の総合リアルタイムランキングで2位(2014年7月)獲得、レビューや口コミでの高評価も多く、もともと良質な商品を提供している上、本来得意領域だったWEBマーケティングを駆使した戦略との相乗効果で毎年前年比150%成長を続けている新進企業です。

アシスト店長導入以前の課題

受注処理が丸一日かけても終わらず、発注漏れなどが毎日頻発していた…

以前利用していたECツールは、操作する上でのスピードや扱いやすさ、操作感が非常に悪く、業務過多の為、システムエラー及びヒューマンエラーに悩まされていました。
発注漏れなども多く、CRM強化など本来であれば強化すべきポイントが強化できない状態でした。

悩みが改善されるにはどうしたらいいかを探していたところ、「アシスト店長」の存在を知りました。標準機能でも細かな設定が可能な上、カスタマイズの要望にも丁寧に応えてくれたので導入しようと判断しました。

アシスト店長を導入して変わったこと

大幅な時間短縮と、頻発していた発注漏れが0に!

繁忙期や月末は3人で対応していても受注処理が終わらなかったのに、今は1人で12時過ぎには終わるようになり、業務効率が感動的に上がったと実感しています。

例えば、個別の受注詳細を開いて備考欄を都度確認していたのですが、アシスト店長では一覧表示で備考欄の確認ができるようになりとても楽になりました。
また、『受注ステータス自動仕分け』機能によって、受注データを取り込んだ際に、受注ステータスを自動で移動させたり、自動でメール送信させたりすることで、受注処理時間の短縮ができるようになったことが大きなポイントです。

API連携による時間短縮ができた上、ユーザーインターフェースもよくなったので、ヒューマンエラーやシステムエラーに悩むことが無くなり、頻発していた発注漏れも大幅に改善されました。
業務効率化が図れたことで、本業の新企画や次の戦略を練る時間を作ることができています。

これからやりたいこと

業務のさらなる自動化による業務削減とCRMの強化をしていきたい。

これから更に仕組みの強化を模索していきます。
具体的には可視化、自動化を整理しつつ、入金確認・備考欄確認以外の業務の自動化をしていくことを考えています。

また、CPM分析や商品別分析により、より細かなLTV向上施策の強化を図っていきたいです。


アシスト店長ならできる事

①『受注ステータス自動進行』機能で受注処理の最小化が可能

②『受注ステータス自動仕分け』機能で確認業務の効率化・不正注文のチェックが可能

【仕分け条件例】※登録数無制限

  • 「決済:クレジットカード」+「NG」
  • 「楽天店」+「商品コード(A001)」+「●個以上の注文」
  • 「送付先エリア:北海道、沖縄県」+「お急ぎ便」

お問合せフォームでも承っております。

Optimized with PageSpeed Ninja