「アシスト店長」とクラウドPOSレジ「スマレジ」との連携機能の提供を開始

株式会社ネットショップ支援室(本社:東京都新宿区、代表取締役:泉 成人、以下 ネットショップ支援室)は、同社のECサイト一元管理システム「アシスト店長」において、株式会社スマレジ(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役:山本 博士、以下 スマレジ)にて提供しているサービス、クラウドPOSレジ「スマレジ」との連携機能を2019年3月25日(月)にリリースしましたのでお知らせいたします。

※本機能の利用には、スマレジの「プレミアムプラン」以上のご契約が必要となります。スマレジご利用ご料金に関しての詳細は、株式会社ネットショップ支援室ではお受け付けいたしかねますので、株式会社スマレジまでお問い合わせください

「スマレジ」についてはこちらから

「スマレジ」との連携でできること

■ 受注情報、顧客情報の「実店舗・EC店舗」一元管理
スマレジ側の受注データを、アシスト店長へ取り込むことができます。アシスト店長では各モールや自社サイトの受注情報の取込が可能なため、実店舗とEC店舗の、売上情報の統合管理が可能となります。

■ 在庫データの「実店舗・EC店舗」一元管理
アシスト店長の在庫連携オプション(初期費用1万円/店舗、月額費用5千円/店舗)をご契約いただくことで、スマレジ側へアシスト店長の在庫データを送信することができます。
EC在庫と実店舗の在庫を、一つの在庫情報として管理ができ、在庫情報はアシスト店長でもスマレジでも同一の在庫情報が参照できます。
EC店舗だけでなく実店舗においても、在庫切れによる販売機会の損失を最小限に抑えることができます。

■ 商品情報の一括登録
アシスト店長の商品データを、スマレジへ一括登録・更新を行うことができます。スマレジでの商品登録作業がほぼ不要となり、商品情報登録作業の効率化に繋がります。

「スマレジ」との連携イメージ

「アシスト店長」の料金体系

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:10,000円~

※表記の料金は全て税別価格になっております。

Optimized with PageSpeed Ninja